時々ファジサポblog

岡山サッカーレポーターblog改め

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.05.23

JFE戦他、リンク

簡単ですがリンクしときます。
http://www.sanyo.oni.co.jp/kikaku/soccer/fagi/result/20060522.html
山陽新聞記事

他の方の観戦記
http://blog.goo.ne.jp/h-kuri725/e/8990c9fc30fa0eec3a95fc4b77efa822
http://capo10.blog24.fc2.com/blog-entry-29.html
http://blog.livedoor.jp/ultrasfine/archives/50171299.html
http://plaza.rakuten.co.jp/fagiano346/diary/200605210000/
http://azusa18.blog10.fc2.com/blog-entry-223.html
http://hareruya.at.webry.info/200605/article_12.html
http://blog.goo.ne.jp/kataru-kai/e/e26688d27cb3efe31fe8831237e4de46

http://blog.renofa.boy.jp/?eid=210959
レノファ山口FC vs フジタSC

http://www.renofa.com/shiai.html
4/30のレノファ公式戦評
スポンサーサイト
2006.05.21

JFE vs ファジアーノ

4/30以来の参戦!
今日はたーぼさんもいないということで、レポに集中しました
システムはこんな感じ

---川原--吉谷---

中川--------石川

---藤井--福森---

丸谷-乙倉--高原-田渕

-----藤井陽-----

と言っても、川原、吉谷がよく戻ってパスをもらったりチェックをしたり、中川がスピードにのって真ん中に飛び出したりと、中盤はかなり密になって誰がトップか分からないぐらい動いてました。
FWがだれだったかは公式を参照して下さい

試合は5分と経たずに高原が負傷!救急車で運ばれる事態となり騒然となりました。JFEの敷地内に病院があったこともあって、足をぐるぐる巻きにしながらも、歩いて帰ってきたので、大けがという訳ではないですが、古傷のでなんとも心配です。

高原に変わって登場したのがアンドレ!
大丈夫か~?という感じで見てましたが、FWを含めた前線からの素早いチェックとハイボールの競り合いに絶対勝ってましたので、この試合もファジの一方的な展開でした。

アクシデントもあったのでしょうが、レノファ戦から変わったのは、プレスの早さでした。レノファのときは相手にボールを持たせても、余裕の態度で、相手FWにボールが回るまで厳しくいくことはあまり無かったのですが、今回は一昌、福森が早めにプレスをかけ、前線の選手も戻ってきて挟みこんでしまうので、相手はFWにボールを出すことすら出来ないという展開でした。
シュートのほうも、川原のロングシュート、福森のミドルなど前半だけで16本のシュートを放つワンサイド

といいながら、点はなかなか入らないんですよね。
相手にチャンスが無いわけではなく、
34分のCKからのシュートはポスト!
これがワンチャンスで入ってたら、展開はぜんぜん変わっていたかもしれません。
でも、得点の臭いというのはこういう時にくるもので
35分のシュートが逆にポストを叩くと
37分、10吉谷がヘッドで決め1点!!
乙倉とかぶってたので、最後までどっちが決めたか分からなかったんですがw

喜びもつかのま
39分、GK陽介が1対1になる場面があり、ひやり。
これも決まってたら展開は分かりませんでした。

44分 ふたたび10吉谷がゴール!

後半は、もうまったく危なげなく。暑い天候でも選手達の動きが止まることはありませんでした。吉谷の動きがよかったです!たぶんちゃんと眠れているのでしょうw
後半は相手シュートは1本だけでした

15分 10吉谷、シュートはGKがファインセーブ
17分 15中川ゴール!!!
24分 クロスを10吉谷、ヘッド流して13川原ヘッドゴール!!!

44分には相手のいらいらがつのてってか後ろからのチャージでイエローが出ました。
ロスタイムにトドメの5乙倉ゴール!!

前情報で、JFEは7人の高校生を入れた新チームになったと聞いていましたが、フィジカルの強さでファジにかなうことが無く、スピードが若干怖いかな?という感じのチームでした。
スピードにのらせると、佐川のような結果になっていたのかもしれませんし、ポストに救われたシーンもありました。
パチンコで大勝ちすると、それ以上に大負けすることがありますから、勝って兜の緒を締めよです。
2006.05.15

石見FC戦

まあ、あまり喜び過ぎず、一つ一つ大切に
次は、佐川と分けたJFE。

他の方のブログ。順不同トラバは省略でスミマセン
http://blog.livedoor.jp/ultrasfine/archives/50094454.html
http://plaza.rakuten.co.jp/fagiano346/diary/200605140000/
http://plaza.rakuten.co.jp/reds2004v/diary/200605140000/
http://capo10.blog24.fc2.com/blog-entry-25.html
http://37soul.blog64.fc2.com/blog-entry-33.html
http://hareruya.at.webry.info/200605/article_8.html
http://d.hatena.ne.jp/sitill/20060514/p1
http://tor669plus.blog58.fc2.com/blog-entry-61.html
http://blog.goo.ne.jp/h-kuri725/e/54f77255e96587707069b3c5723e7d9b
http://ameblo.jp/apples-jam/entry-10012474624.html
http://f1photo.seesaa.net/article/17809545.html
2006.05.11

セントラル戦他

http://ameblo.jp/lazy/entry-10012214442.html
セントラルvsファジの詳細観戦記

http://ameblo.jp/lazy/entry-10012252130.html
石見vsフジタ
はしご観戦お疲れ様です。たいへん参考になります

http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=652151004
山陰中央新報のセントラル戦記事

http://blogs.yahoo.co.jp/maison_de_kota/33830311.html
レノファvs佐川

今日は藤井陽介選手と福森選手に会えました。
活躍を祈っております
Hさん、よい夜をありがとうございました!
2006.05.07

正しい姿勢

Number647号に野球の川相選手の記事が載っていた。
とてもよい記事だったので取っておいた記事だ

川相選手が高千穂の山村で野球教室をしてる場面を引用させてもらう

と彼は言って、つねに顔をあげていなさい、けっして下を向くな、それが野球をするうえで正しい姿勢であると意識しなさい、と教えた。
うつむき加減に走っている子供たちには、そのまま何周か走らせたあとで、顔をあげて走ってみなさい、と言った。
するとその子供たちの背筋がぴんと伸びて、腕の振りやスライドも大きくなり、すばらしいフォームになる。
「じゃあダッシュしてみようか。まず足元を見ながらダッシュしてごらん」
言われるままに走りだした子供たちの背中は、小さくまるまって、思うように加速をつけられない。
「それじゃあ、こんどは5メートル先を見てダッシュしてみて」
そのとおりにしてみると見違えるように加速がついて、子供らは走りながら顔に笑みをひろげた。


引用としては主客が逆転してるが、他に語ることはない。

あとは、開幕後の他の方のブログ追記です
http://hareruya.at.webry.info/200605/article_2.html
http://ameblo.jp/isuru/entry-10012085972.html
http://fragola.at.webry.info/200605/article_3.html
2006.05.01

他の方の観戦記

自分用のメモなので、トラバとかは省略させてもらいます

http://azusa18.blog10.fc2.com/blog-entry-207.html
http://lovelyshanghai.blog29.fc2.com/blog-entry-206.html
http://blog.livedoor.jp/shiretto/archives/50528448.html
http://blog.livedoor.jp/emiching/archives/50436555.html
http://ameblo.jp/apples-jam/entry-10011955378.html
http://hareruya.at.webry.info/200604/article_13.html
http://f1photo.seesaa.net/article/17230198.html
http://ameblo.jp/ittenbari/entry-10011965596.html
http://ameblo.jp/hola/entry-10012013356.html

レノファ側
http://muraul.blog7.fc2.com/blog-entry-141.html
http://d.hatena.ne.jp/teihen/20060430#p3
http://koumei629.jugem.cc/?eid=414
http://d.hatena.ne.jp/brujita/20060430/1146413121
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。