時々ファジサポblog

岡山サッカーレポーターblog改め

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06.17

暑かった

ファジアーノ6-0フジタSC

行ってきました美作!

梅雨入りしたというのに、肌がひりつくような暑さ
今日はさすがに日焼け止め装備でのぞみました。

日差しは強いがムシムシ感はないので夏場の暑さとはまた違うのですが、それでもピッチの上は暑かったでしょう。

前半、選手たちも、足が止まってるというか、寝起きで頭がしっかり回ってないといった感じでパスがうまく回らない。
動けてないので、パスを出すと受けたほうが苦しい体勢になってしまう場面が多かったように見えました。

でも、そこでボールを失わず相手をかわせるテクニックがあるから、それが逆に相手をおびき出して、前にボールを出せるスペースを生み出す。
というような展開で、なんだかんだで、前半で3得点。

後半開始はカツを入れられたのだろう、グッと動きがよくなった。
といっても、前半とくらべてということで、セントラル戦での動きからしたら7割程度の印象。
それでもフジタを圧倒してしまえるのだから、確かに強くなってはいるのだなぁと感じました。

今日印象に残ったのは、小野選手、伊藤選手、加藤選手。
小野選手は、前に後ろにとても広い範囲顔を出して、ゲームを作ってました。
伊藤選手は、相手の攻撃の芽を危なげなくつぶすだけでなく、攻守の切り替えになる効果的なパスを何度もだしてました。
加藤選手は、後半からだけど、入ったことで左サイドの攻撃が明かに活性化されてました。なによりボールを前へ運ぶ気迫が感じられました!

もともと守備スキーだけど、今日は守備陣が目立った試合だったということですね


試合後、サイン会があって、桃スタのときとかは長蛇の列で遠慮してたんですが、ようやく選手のサインをゲット!
加藤選手に「今日よかったよ」と声かけたら「監督に三ベンくらい怒られてダメでしたよ」と
確かに、パスを奪われたりしたプレーもあったけど、チャレンジ出来てたことは、他の人もみんな良かったと言ってたし、自信を持っていいんじゃないかな?

ジェフェにも「点決めてな」と声をかけたら、本当に申し訳なさそうな顔をしてたので、言ったこちらも申し訳ない気持ちになってしまいましたw
怪我明けで、まだ本調子じゃないんでしょう。
ジェフェがすごいのは去年の地域決勝でよく分かってることだから、こちらはまあゆっくりと。


次の参戦は中社。天皇杯です。

水島FCは、横河を破って3連勝!!
順位はHONDAより上になっていますw
天皇杯がますます楽しみに!!
スポンサーサイト
2007.06.17

ファジ 28 MF 小野 雄平

07/06/17 vsフジタSC
88分 ゴール(喜山)
2007.06.17

ファジ 17 DF 加藤 佳孝

07/06/17 vsフジタSC
無失点

07/05/13 vs佐川中国
無失点
2007.06.13

ファジアーノ10連勝!!

10連勝、7-0の勝利!

成績についてはもうほめる言葉が尽きてきた感じがしますw
だからという訳ではないですが、くさすつもりもないですが、これはあくまでダレてきた自分への自戒の意味として。

今回の試合も後半のペースが落ちたという話を耳にしているのですが、まあ勝負が決まってる点差で無理押ししない展開になるのも当然だと思います。
が、心配なのが、90分全力でとばすペースが感覚として忘れてしまうことです。

技術も組織も勝ってるチームが、愚直に走るチームに敗れるケースはよくあることで、年初の作陽vs盛岡もそんなケースだった印象があります。
地域決勝のTDKも技術はとびぬけた感じではなかったけど、とてもマジメな守備をするチームでした。
結局、そのTDKが優勝した訳です。

杞憂だろうと思ってますけど、もうね、勝って兜の緒が結んでも結んでもゆるゆるになりそうなんで自分に対する戒めみたいなもんです。


話は変わって、水島がアローズと栃木を連続撃破!!
すごいですよね~!前には佐川にも勝ってるし、もしかしたら今年ファジが公式戦で戦う相手でもっとも手強いのは、地域決勝で当たる相手じゃなくて水島FCなのかもしれません。
まあ、天皇杯勝ち上がっていけば、もっと強い相手と戦うことにもなるんでしょうけどね。

そういう訳で、天皇杯の岡山県予選決勝が今からものすごく楽しみであります!!
2007.06.06

おみごと!

って週末のファジアーノの試合結果のことです
13点ってどんだけ~
花火大会のラストあたりのような試合だったんでしょうね。

記憶がたしかなら、これはクラブ史上の最多得点ではないでしょうか?
文句のつけようもありませんw

チームの状態はまだまだよくなっていくと期待してがんばってもらいたいです!

で、気になるのは観客の人数。
聞くところによると、メインスタンドの雰囲気もだいぶよくなってきて、一体感が出てきてるそうで、これは喜ばしいことなんですが、Jへの準加盟の条件に、たしか「平均観客数が3千人以上」というのがあったと思います。

JFLに上がれば、さらに知名度が上がって観客は増えるというみかたも出来ますが、有料になることで観客が減ることも考えられると思います。
プラスマイナスどちらが大きく出るか分かりませんが、出来ればこの3千人というハードルも今のうちにクリアしておきたいところ。

例のご招待券を、うちの店にも置かせてもらってるんですが、正直はじめのころより反応が薄くなってきています。
はじめは見慣れないから、「なにこれ?」という反応があったのですが、今では「またあるんだ」という慣れが出てきてしまっている感じがします。

今度の桃スタナイターにむけて、選手ががんばっている分、フロントの方々のがんばりにも期待したいです。

サポも何か手を考えないといかんかなぁ?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。