時々ファジサポblog

岡山サッカーレポーターblog改め

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.14

日常と取り返そう!:追記「寄付のタイミングについて」

被災された皆様にお見舞い申し上げます
ご無事をお祈りします。

コール練習&募金活動に参加された皆様お疲れ様でした
自分も後で個人的に募金する予定にしています


自分は神戸の震災のおり東灘区で被災し
脱出したのち、日赤病院でボランティアをしておりました。
15年以上も前の経験ですが少しばかり情報提供させてもらいます


【ボランティアの受付がまだないことについて】
今、現場は比喩でなく死ぬほど忙しいと思います
本当は人手はいくらでも欲しい
ただ、自治体や各団体は50人100人といったまとまった人を
受け入れ、各自に的確な仕事を振る準備をしている余裕はありません

現状、冬山登山出来るような装備と経験を持った方でないかぎり、助けに行っても避難所で共に救助を待つ状態になると思います
今は、プロ?ボランティアの方が受け入れの下準備に現地入りしている段階だと思います


【個人の支援物資の受け付けがまだないことについて】
現地の避難所では物資を待ち望んでいます
ですが、それを配る現場では段ボールが山のように積まれ、中に何が入っているかをいちいち段ボールを開いて確認してそれを仕分けしている余裕はありません
企業からのまとまった物資しか、今は役立ない状態でしょう


【何も出来ないのか?】
今は募金が一番の支援になると思います

それ以外には、この戦いは長期戦になるでしょう。
今は何も出来なくても3ヶ月、半年というスパンの中で被災地からの助けを求める内容の中から、かならず我々が役立てる要望が出てくると思います

その時がくるまで、「自分は何もできない」と落ち込まず被災地からの助けの声に耳を傾けることだと思います



以下、転記

【寄付のタイミングについて】
日本赤十字社が関係機関と調整中のため、現時点では義援金募集はスタートしておりません。

http://www.jrc.or.jp/

先にお伝えしたとおり、募集要領が判明し次第、責任をもって寄付させていただきます。

寄付が完了しましたら、また皆様にお知らせいたしますのでご了承ください。

重ねて、本日は本当に有難うございました。


ファジアーノ岡山サポーター代表
岡本 透
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。