時々ファジサポblog

岡山サッカーレポーターblog改め

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.03

堤の無失点記録途絶える

レノファ山口 1-5 ファジアーノ岡山

カマタマに4失点で負け、合宿の疲れもあったりけが人も出たりで控え中心で行くと言われて、少々心配していたのですが、この結果。

内容的にはどうだったのか分かりませんが、堤選手の中国リーグ無失点記録がついに途絶えました。
これは合宿疲れのせいなのか、それともレノファがさすがだったのか?

ともかく残り2試合はきっちり締めて下さいよ!


そして、レノファにエールを。
勝った方が言うと上から目線に取られると思うけど、レノファを見てると昔を思い出してしまうんですよね~
だからがんばって欲しい。

今年のレノファを見てると、佐川に勝ち、セントラルに勝ち、うちから10人になってから1点を取るとかいった本気モードにスイッチが入った時は強いチームというイメージがあります。

でも、それってやれる実力があるのに、その実力を出してないってことってことですよね。

出来ない人間が、出来ないことをやって出来なかったことはしょうがないと思います。
でも、出来る人間がやらないで出来ないってのは、自分は嫌いでね。

佐川に勝てるなら、セントラルに勝てるなら、地域決勝に行くのはレノファでしょ?
3位になって去年より順位を一つ上げれたなんてはっきり言って無意味
地域決勝で得られるものは、中国リーグ3位で得るものの何千倍も価値がある

ファジだって、もし国体の年の2005年に3位に終わって、熊本での死闘がなかったとしたら、たぶん国体終了とともに半消滅の憂き目になってたことでしょう。
熊本での死闘に魅せられた人間が、今のファジの血肉となっているのは確かです。

だから、レノファの選手たちはサポ達を地域決勝の舞台へ連れて行ってあげてほしいと思っています。
国体まで間があるから、また来年がんばれば、なんてぬるい考えは捨ててほしい。
今できることを今精一杯出来ないヤツが、来年できるわけがない。

と、他サポが好き勝手言いました。
文句もいろいろあると思いますが、佐川にもセントラルにも勝てる実力があるわけですから、出来たら結果で返してもらえたらな、と思います。

以上、自分流のレノファへのエールでした!


追記
煽ったのはいいけど、レノファの2位以内の可能性ってどうなの?と気になり計算してみました。
ファジが全勝、レノファが残り全勝、セントラルが、その残りを全勝するとして

セントラル 勝ち点:30
レノファ 勝ち点:24

これは、セントラルがプレーオフで全敗、かつレノファが2勝1分け以上でやっと2位という厳しい条件。
これは、レノファだけでなく佐川にもガンバッてもらわないと不可能ですな。
それに、プレーオフで、レノファはうちから勝ち点を奪わないとダメとなると・・・・

すみません、来年がんばって下さいw

あと、どなたか拍手ありがとうございました~
スポンサーサイト

COMMENT

→ Comment No.49

こんばんは!この前はどうも!
ファジアーノの試合をまたみたいですね!
2007.07.06-23:15 + kenta + URL + *edit

→ Comment No.50

こないだはありがとです!
8日はどうですか?w

小島さんのGK教室みてきましたよ
すごい気さくなデカイ人でした
2007.07.07-01:19 + じゅんたろ + URL + *edit

COMMENT FORM

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。