FC2ブログ

時々ファジサポblog

岡山サッカーレポーターblog改め

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.10

夢の続きを見るために

ファジアーノ 6-0 佐川中国
観客:9252人

手拍子、拍手の洪水!
うねる歓声!

1時間もいなかった桃スタはまさに夢の世界でした

うねるというのはホントに比喩じゃないんですよ!
チャンスがやってくると、ウォーという叫びが、時間差で津波のようにスタジアムを走って、ゴールが決まった瞬間!同時に爆発する!
http://www.youtube.com/watch?v=beJ80ShEBkk

メインからの手拍子も、自分はきっとJに行ってからの課題なんだろうなと思ってたら、このゲームですでに起こってました!
http://www.youtube.com/watch?v=4iD90HZiEn8&NR=1

テレビのインタビューに答えていた喜山選手なんかも、顔が高揚して声もちょっとうわずってて、ドーパミン出まくりな感じでした

思えば、2年前には1勝も引き分けも出来なかった相手。
1年前も引き分けでどうにか優勝できた相手。
今期も、1-0でようやく勝てた相手です。

その佐川中国に6-0で勝利出来たのは、選手たちの力だけでなく、あのスタジアムの雰囲気が後押ししてたのは絶対でしょう!

きっと佐川の選手たちもやってて気持ちよかったんじゃないでしょうか?
いろいろあったけど、中国リーグの先輩として、ライバルとして戦ってきてくれて本当にありがとうと言いたい。
いや、まだプレーオフが残ってるんだけど、中国社会人もあるんだけど、あの試合の気分からして、なんかこれが彼らとのラストゲームのような気分にどうしてもなってしまう訳ですよ

公式に夢のナイトゲームとありましたけど、この空間こそ自分がなればいいなと思い描いていた夢の姿でした。

試合の前に気が付いたんですが、自分が欲しいのはJリーグクラブではなかったのです。
初めは、岡山にプロ球団があれば、経済力的にも街の規模的にも全国に誇れるのになぁという気分がありました。

でも、こうして地域リーグのクラブを追いかけるようになってから、だんだんとJリーグに所属することが絶対ではなくなっていきました。
だって、地域リーグで十分楽しいし、こんなワクワクできることが分かったからです。

そして、7月8日。
自分の思い描いていた夢の姿がそこにありました
夢はすでに叶ったのです

でも、これを、ただの真夏の夜の夢にするわけにはいかない

僕たちは、あの空間を体験してしまった
もう失うわけにはいかないのです

あの空間を永遠に岡山につなぎ止めておくために、やっぱりファジアーノはJに行かなければならないのです
絶対に!!


さあ、歌を歌い、共にゆこう!

ファイナルステージ

最後の戦場へ!!
スポンサーサイト

COMMENT

→ Comment No.51

自分も西大寺の出身だけど、今は神奈川でマリサポをやってます。ファジアーノはずっと応援してます。早くJに上がれるようにこれからも応援しますので頑張ってください。
2007.07.11-00:27 + kitarou + URL + *edit

→ Comment No.52

>kitarouさん
コメありがとうございます!
この日の景色を見て、マリノスとファジがやれるようになるのは遠い日の事ではないと思いました
これからもよろしくお願いします!
2007.07.12-22:04 + じゅんたろ + URL + *edit

COMMENT FORM

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。