時々ファジサポblog

岡山サッカーレポーターblog改め

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.01

サヨナラ2008 ようこそ2009

あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願い致します。

元旦からいきなり去年を振り返るネタでご容赦を
2008年はなんとも劇的な年になりました

夢であったJへの昇格
夢が叶ったことの喜びと、別れの悲しみを味わったこと

その中でサッカーの神様は演出好きすぎるだろ!
と思った件をちょっと紹介します

IMG_1202_.jpg

たぶん、多くの人が見たであろう、富山行きのバスの中で見た虹です
バスの進行方向の前にちょうど、あれほどまで大きくはっきりとした虹を見たのは久しぶりでした
まさしく「虹の彼方に」でしたね




あとこれは、創作でないホントの話
12/3の晩のこと

全日程を終えて、うちの店ではポスターをはがし、代わりに山陽新聞の全面広告を貼っていました
よく水曜の晩にこられる親子づれの常連のお客さんがおられまして、でもファジアーノに関して特に興味を持たれている様子は今まで一度も無い方でした。

晩ご飯が終わって帰る前に、弟さんがお母さんに連れられトイレへ
小学1、2年くらいのお兄ちゃんが店内をうろうろしながら待っていました。

ふと、山陽新聞の前で足がとまり



「こ・ど・も・たちに・・・・・・・・を?」



ちょっと恥ずかしいながら、自分は

「それは、ゆめって読むんだよ」と言うと




「カターレ」

という予想してなかった単語がその子から飛び出し、自分はビックリ
続けてその子は

「とファジアーノの試合見たよ」
と言いました

「テレビで見たの?」
「うん、引き分けだった」


会話はそれだけ。
お母さんがトイレから出てきて、「帰るよー」の声で、いつものようにバイバイをしました。


なんか、安っぽい映画のラストシーンを見ているようで、なんだか少し笑ってしまって、それから止まっていた涙がこぼれました。

ありがとう。サヨナラ2008年

そして、ようこそ2009年!
心の準備は万端!

開幕が待ち遠しいです!
本年もよろしくお願いします
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。