時々ファジサポblog

岡山サッカーレポーターblog改め

--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.10.14

ロック総統への返答 その2

>>意識が変われば行動が変わるのは当然だが、
集客できない理由を人の意識の問題に落とし込んでしまったら、
そこから先に進みようがないタコつぼに落ち込んでしまう

>おっしゃる通りだ。ご指摘の様に私はそこしかやっていない。
しかしながら、それが私のキモであるのでしょうがない。
私はサッカーへの意識改革をそれぞれが行うことによって変わっていくと思っている。時間がかかるが一定数理解者が増えているから今のやり方を継続している。


そこが、分かっていないところのキモですわ。

今回、反発をうけた原因は、ひらたく言えば、あなたの思想ではなく
思想を広めるための手段の問題だった。

手段にたいする反発に「私の思想のどこが間違っているんだ?」
と問いかけても「分かってねえな」という返事にならざるえない。

あなたは、ネットでの煽りで有名になってきたところもある。
敵が増えることを承知で味方を増やしてきたと。

ゼロが1になることは偉大な功績だが、本当に0→1になっているのでしょうか?
一人の同士を増やすたび、何人の敵を作ったか、キチンと検証したことはありますか?

ネクスに限った話をしたとして、今回の煽りをうけて、ネクスの試合にくる人が2,3人増えたとしても、
残りの6千人を敵に回してしまったら元も子もない。はっきり言って迷惑だ。

敵と味方が同数になったとしても、
そもそも、そうした色分けが出来てしまうこと自体、
地域JFL界隈にとってよいことでしょうか?


やってきたことのすべてを否定する訳ではない。
久保のひょっとこ踊りの真相は、今回、岡山を煽らなくたって聞き出せた話のはずです。

会えばいい人だ、話の面白い人だ、と言ってくれる人がいる。
会いたいと言えば岡野だって会ってくれるなら、黙っていろんな人に会いにいけばいい。
大切なのは人の思想を変えることでなくて、仲間を増やすことじゃないんですかね?

ネットパトロールなんかやめなさいな。



>クラブとして意識改革をどう打ち出しているのか?それはうかがいたい。
ここも、分かってないというかズレてる点ですね。

うちは、意識改革なんてしようとしてない。
しいて上げるなら、無料券を極力配らず、スポーツは有料で見るものという文化を定着させる試みぐらい。

変えようとしてきたのは、クラブを取り巻く現実的な問題の方。
ピッチに落ちてる小石を取り除くように、諸問題に取り組む。
そうすることで、人の意識なんて勝手に変わっていくんじゃないですかね?



>結果を出していない人が口を出すなと言うならそれでいいだろう。ただな、他人が結果を出しているかどうかは、自身を振り返るにあまり必要は無い。

「口を出すな」というよりも、「結果を出してごらんなさい」って話ですよ。
サポ主導で千人を呼べるプロモートができるなら、それは確かに革命だ。

久保と岡野に今治に来てもらって岡田さんとイベントを打ってもらえば、それだけで千人呼べるかもしれない。
サポ主導でそういう可能性を持ってるのは、あなたぐらいじゃないですか?

かれこれ10年近くやってきて、全国ほぼすべてにJもしくはJを目指すクラブが立ち上がった。
そのなかで、Jに行けばアガリって訳でない現実が具体的事例としてみられるようにもなり、
それぞれのクラブやサポが、理想と現実の間で頭を悩ませるようにもなった。

原理主義者ってもうほとんどいないんじゃないですかね。

革命思想を広める段階は、もう終わりで、
これからは革命の具体的手段の検討に入る段階だったりするのではないでしょうか?


>おっしゃる通りだ。ご指摘の様に私はそこしかやっていない。
>しかしながら、それが私のキモであるのでしょうがない。
分かっていながら変えられないというのは残念な話だ。

でも、あなたが長年やってきた理由は、あなたの生き方を通すため?
それとも、日本サッカーの下位カテゴリの繁栄のため?

やり方のすべてを変えろと言っているわけじゃない。
ネットパトロールとネット煽りはやめた方がいい。



ファジアーノが出した結果は、私の出した結果ではない。
私個人が出した結果と、あなたが個人で出してきた結果を比較するなら、
あなたの方が、はるかに大きな結果を出してきたと思う。

でも、あなたは
「他人が結果を出しているかどうかは、自身を振り返るにあまり必要は無い。」
と言ってくれている。

そして、批判を聞き入れることが出来るかが、器量のあるかないかという話でもあったはず。


でもね、
私は、人は他人に変えられることはなく、自分で変わるしかない生き物だと思っているんですよね。




あと、追記として

>私は個人的な経験の中で、個人的な感想を言ったのだ。
これ、なんでも言える免罪符にはならないと思います。

1.あのラーメン屋はまずい→OK
2.あのラーメン屋のラーメン、ゴキブリが入っていた→事実でないならNG
3.あのラーメン屋まずくて、ゴキブリでダシとってるみたいだ→OK?NG?


3の場合は誹謗中傷や、営業妨害にもとられるかもしれない。

誉めるのに根拠は要らないが、批判するのに根拠は必要だと私は思います。



以上

スポンサーサイト

COMMENT

→ Comment No.351

>今回、反発をうけた原因は、ひらたく言えば、あなたの思想ではなく
思想を広めるための手段の問題だった。

それは理解している。手段が反発を招くことは想定済みだ。
その反発しているなかで、『お前は嫌いだが、お前の言っていることにはなるほどと思う所もある』
という人を掘り起こす手段だからだ。

賛否あるが変えるつもりはない。

>ゼロが1になることは偉大な功績だが、本当に0→1になっているのでしょうか?

なっている。心配は無用だ。

>ネクスに限った話をしたとして、今回の煽りをうけて、ネクスの試合にくる人が2,3人増えたとしても、
残りの6千人を敵に回してしまったら元も子もない

ならない。なるはずがない。そもそも私の存在自体知らない人が多い中で、ましてや私を知っている人が6000人いたら、そもそものこの動員にはならない。
それだけ私の思想には自信があるし、君に言われても「そうか・・」と言うだけだ。

>敵と味方が同数になったとしても、
そもそも、そうした色分けが出来てしまうこと自体、
地域JFL界隈にとってよいことでしょうか?

それは、それでまた面白い流れになるが、現時点そういう流れにはならないし、なる風潮にもない。そう思うなら君の風潮の読み方のセンスに疑問がある。

>久保のひょっとこ踊りの真相は、今回、岡山を煽らなくたって聞き出せた話のはずです。

別にそれはライト曹長が語ったわけで、私が聞いた話じゃない。
岡山を煽るのは問題提起であって、それはいろんな人と会う流れの中でたまたま岡山があっただけの話、誰と会おうが勝手だし、君に黙って黙々と回れなど言われる筋合いでもない。
いろいろ、見て感じたことを言うのが趣旨だが、それがつまらないと感じれば以後聞かなくてもいいだけの話だ。論拠を持たない批判が、拡散されているというのは、すべてのジャーナリズムに向けてほしいが、私は変えるつもりはない。

>大切なのは人の思想を変えることでなくて、仲間を増やすことじゃないんですかね?

思想に共感する仲間を増やし、いろんなチームの現実を見ることだ。
君がその現実を見ていないと言う事であれば、まだまだ足りないの現実としてあるが、私もそこそこのリスク(時間・金)とのバランスを見ながらやっているのでそれは今の私の実力だ。

>うちは、意識改革なんてしようとしてない。

分かった。では別に何もいらないな。

>ピッチに落ちてる小石を取り除くように、諸問題に取り組む。
そうすることで、人の意識なんて勝手に変わっていくんじゃないですかね?

そうであると思っているが、意識の持ち方によっては劇的に変わることもあるのでは?部外者の私の言う事が全く的外れだと言うのなら、取材が足りない奥行きが足りないと言うなら、それでいいだろう。

>「口を出すな」というよりも、「結果を出してごらんなさい」って話ですよ。

私自身としては、そこそこ結果をがしつつあると思っているが、まだまだだと言うなら君の評価基準が高いのだろう。
エールと受け取っておくが、そうにはしばらくは成りそうにない。

イベントもしたいが金にならないのでできない。私自身が破産してしまったら革命どころではない。

>原理主義者ってもうほとんどいないんじゃないですかね。

そうでもないぞ、以前よりは減ったと感じているが、まだまだ主流で壁は相当高い。君のコメントの前出の
『セカンドいらない』
『応援して調子にのらせたらいけない』
などは私の線引きとしたら原理主義だ。

君は原理主義ではないが、「お前が嫌いだ。やり方が嫌いだ。だからお前の言っている事にはあまり賛同できない」と言う感情論に見える。それも一定数でるからそれはしょうがない。

>革命思想を広める段階は、もう終わりで、
これからは革命の具体的手段の検討に入る段階だったりするのではないでしょうか?

君はそう思うかもしれないが、まだまだ足りない。この素地では吹いて飛んでしまう。しかし、革命の具体的手段は継続中で、これが具体的手段そのものなのだなのだ。君にはわからなくても、わかる人には分かるから今はそれでいい。

>長年やってきた理由は、あなたの生き方を通すため?
それとも、日本サッカーの下位カテゴリの繁栄のため?

下位カテゴリーが自立することで、日本全体のサッカーの発展を下支えすることだ。それが私の思想でありそれを広めようとしていることに揺らぎはない。
私が単に目立とうとしていると感じているならば、そうではないが、そう思ってもいい。
何をやっても否定する人は一定数いるし、その否定する人がいなければ、私の思想は立たない。カウンターカルチャーとはそういうものだから。

>私は、人は他人に変えられることはなく、自分で変わるしかない生き物だと思っているんですよね。

もちろんだ。それはそうだ。そのとおりだと強く言いたい。
ただも不自由や悩みもない人は変わる必要もない。
悩んでいたり、不自由を抱えたりする人に視点を変え、考え方を変えることが、思想であり哲学だ。
キャディラックを持って、大邸宅を持ってメイドを不自由のない生活をおくって、自由アメリカを謳歌しているアメリカ人に、共産主義など響かないように、不満がないのならいい。
ファジがあり、それが発展しているから良いのだ!と言ってるやつには、私の考えなどわかりようもないのだから、
君が言う「意識を変える必要なんてない」人ということだ。

>私は個人的な経験の中で、個人的な感想を言ったのだ。
これ、なんでも言える免罪符にはならないと思います。

1.あのラーメン屋はまずい→OK
2.あのラーメン屋のラーメン、ゴキブリが入っていた→事実でないならNG
3.あのラーメン屋まずくて、ゴキブリでダシとってるみたいだ→OK?NG?


3の場合は誹謗中傷や、営業妨害にもとられるかもしれない。

誉めるのに根拠は要らないが、批判するのに根拠は必要だと私は思います。


最後に、このような極端な事例を出して、論理をひとくくりにすることで、君の安さが際立つようにしてしまうのは、非常に君にとってもマイナスだと思うし、そのような人物なんだろう。


私は、期待していたラーメン屋に行ったが、思ったほどでもなかったな。本店はパンチが効いていてうまいと聞いていたが、意外に薄口だった。本店のファンはこの現実についてどのように思っているのだろう?

その程度だ。

君はそのように受け取るメンタルなのだろう。















2015.10.17-13:57 + ロック総統 + URL + *edit

COMMENT FORM

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。